受診前の心構え | 人間ドック@解説ガイド 東京・大阪など全国の人間ドック実施医院 検査項目・料金(費用)・保険・宿泊プランのご紹介・ご予約

 ・トップページ受診前の心構え

受診前の心構え 人間ドックの受診前に知っておきたい事。


人間ドックの申込後に、書類が届きます。書類には、人間ドック受診の注意事項・オプション検査項目の選択用紙・問診票・検査の流れなどについて書かれた書類が同封されています。注意事項は必ず読んで、人間ドックの前日の食事制限は必ず守りましょう。基本的に、検査の前日は、夜9時以降の飲食は禁止されています。人間ドックを申し込むと、事前に書類が届きます。

問診票には、今まで病気の経験があるかどうか、喫煙・飲酒の有無、家族にガン・高血圧症・心臓病などの病気にかかったことがあるかどうかなど、質問事項について正しく回答します。書類に記載されている人間ドックの日時を確認して、忘れないようにカレンダーにチェックしておきましょう。

女性は、月経時の人間ドックの受診は避けたほうがいいでしょう。月経中の検診は、便・尿検査で潜血反応を調べるので、正確な検査ができなくなります。その他に婦人科系の検査にも影響しますので、生理中の受診は避けなければなりません。人間ドックの当日は、問診票・検便容器・健康保険証を持参して行きます。人間ドッグを受ける当日の服装は、ネックレスやペンダントなどの金具類は付けないこと、ブラジャーは検査前に外しておきましょう。袖口がきつい服やセーターの着用を避けるようにします。検査前にはストッキングを脱いでおきます。

胃の検査の注意点は、今までバリウムを服用して発疹などのアレルギー症状やのどの詰まりなどの症状が出たことがある人は、事前に申し出ること、また、血液検査で彩血するときに、消毒にアルコールを使用しますが、アルコールに皮膚の反応が出る人は、事前に伝えておくといいでしょう。別の消毒薬に代えてくれることもあります。

トップ | 全国都道府県別人間ドックガイド | 人間ドック西東京 | 人間ドック新宿 | 人間ドック横浜
検査項目と費用 | 保険適用について | 受診前の心構え | 八王子クリニック新町 | 金内メディカルクリニック | 横浜健保センター
病院広告掲載について | プライバシーポリシー・免責事項 | 相互リンクについて | 相互リンク集一覧 


▲ページの上へ
Copyright (C) 2010 人間ドック@解説ガイド All Rights Reserved.